府中家具 デザイナーズチェスト HOLM230に上陸


永き年月にて培われた府中家具の技術 × 近代インテリアデザイナー

箪笥文化から収納チェストへ進化を遂げた家具

使い勝手とデザインを融合させ、府中家具職人が形にした作品。

その名は 『 Thyme 』 

ブラックチェリー材本来の木質、その美しさに吸い込まれそうになります。



細かなところにも職人ならではのこだわりが・・・・・・・・

妥協のない職人の仕事、その細かな作りをじっくり見てください。 

府中家具のチェストは、引き出しを引くだけで、作りの違いを感じられます。



もちろん、府中家具の代名詞 蟻組



リビングに収納としても置けるデザインに仕上がりました。

樹種も ブラックチェリー材のほか ウォールナット材・ナラ材での

カスタマイズも可能。

くらしと家具 HOLM230 府中家具のチェスト ぜひご覧下さい。



                       にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へ

                   にほんブログ村

                広島ブログ


       にほんブログ村 広島Blog ランキングに参加してます。

     応援宜しくお願いします。 ボタンを押していただくとうれしいですm(_ _)m


 
コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL