ざまくも備後弁かぁ

朝、掃除をしていたらスタッフから

「パンダ、動かしといたけぇな」という、言葉をかけられました。

 

パンダ???

まったく思い当たるものがなくて・・・

 

事務所に戻り、別のスタッフに謎の言葉「パンダ動かしといたけぇな」を聞いてみると

 

いました!

私の席のカレンダーに!

 

 

 

私が“今日“の日付につけておくというシステムのパンダ。

毎日見てるはずのカレンダー

 

 

「ずっと足踏みしてたよ」

 

6日から動いてなかったらしいです。

 

(一週間くらいジャンプした事あるし)

 

ざまくな性格が出てしまった。

 

 

今年の備後弁カレンダーもほっこり。

特別な一枚板 ケヤキ×Torii脚 ×真鍮

 

くらしと家具 HOLM230より

 

自然のままに形取られた一枚

 

ケヤキの木

 

そこに真鍮と鳥居型の脚を組み合わせた圧巻のテーブル

 

 

 

この部分は木だったときの枝があった部分

 

 

チェア達とあわせた一枚

 

この存在感がたまりません。

 

 

 

ケヤキの一枚板

 

一度HOLM230でその質感をみてください。

 

くらしと家具 HOLM230でした m(_ _)m

 

 

 

飛騨産業 穂高50周年

 

飛騨産業さんの穂高が発売50周年を迎えました。

 

50周年を記念して、陶芸家であり芸術家としても知られている鹿児島睦さんのオリジナルファブリックを張地とした穂高が販売されました!

 

HOLMでも展示中です。

 

 

 

スタッフも穂高を堪能しております。

 

永く愛されるって素晴らしいですね。

 

 

話が弾んどりますなー

 

 

 

スタッフ 入江は何周年? それは秘密だそうです(笑)

 

SALE スタートです m(_ _)m

 

くらしと家具 HOLM230より

 

今年もSALE スタートです。

 

展示品の入れ替えや、府中家具、飛騨家具の工場からの掘り出し物

最近よくお声掛けいただく一枚板、ベッドなどなど・・・・

 

展示品が大セールです。

 

 

今回は、特にソファのお買い得品が多いですかね。

 

ぜひお越し下さい。

 

スタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。

 

 

SALEいよいよスタートです!

 

 

 

 

家具・インテリアのsaleが始まりました!

 

今更ですが、福山市駅家町にある

「くらしと家具 HOLM(ホルム)230」の中にある家具屋です。

家具の他に、カフェやベーカリー・アパレルショップなど暮らしの一通りが揃う、

川辺の小さな町のような静かなところです。

 

 

家具は、日本各地の工場・工房それぞれが得意とする家具をお届けします。

たとえば椅子やテーブルは曲げ木・椅子づくりの歴史百年以上の

「飛騨高山の家具」

 

 

収納やキャビネット・TVボードなどはタンス・箱モノの産地

「府中家具」

木のキッチンやオーダー収納家具も府中で作ります。

 

基準はいたってシンプル。

 

木の肌が感じられる家具。

 

永く使える良質な家具。

 

修理ができる家具。

 

暮らしに寄り添う、価格帯。

 

 

 

 

ぜひこの機会にお越しくださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

HPはこちら

木のオーダーキッチン アイランド型

 

くらしと家具 HOLM230より

 

お客様からのご要望で 木のキッチン アイランド型を製作しました。

 

 

パイン材 とステンレス天板 シンクはピン角仕様

 

 

ダイニング側の収納は引き違いの2枚扉

 

 

IHヒーターと食洗器、水洗機器はこれからの工事です。

 

 

とてもすっきりとしたシンプル設計

 

木の質感とステンレス天板の相性もばっちり。

 

とても気に入っていただけました。

 

オーダーキッチンのご提案 ぜひお待ちしております。

 

くらしと家具 HOLM230でしたm(_ _)m

 

 

鉄の家具 っという選択肢もアリなのでは??

 

くらしと家具 HOLM230より

 

鉄のラウンジチェア。

 

線が細くコンパクトなデザインは多様な住まいに取り入れ易いですが、


そこは鉄。なかなかの重みと軸の強さがあります。

 

アームに革紐を巻いて互いの素材感を引き立てています。

 

座はしっかりとした奥行きと適度な傾斜がついていて、座ってゆっくり過ごすには最適。

 

 

 

ぜひ、店頭でじっくりと腰を据えてみてください。

 

くらしと家具 HOLM230でした m(_ _)m

 

 

日本の森から生まれる家具

 

くらしと家具HOLM230より

 

「日本の森から生まれる家具」


この国で育った木でできた家具

 

 

日本の国土のほとんどが山であり、気持ちの良い森で覆われているにもかかわらず、

その森で育っている広葉樹のほとんどが家具用材として世の中に出てきません。
もちろん、外国の森で育った木も良い材料で安心の家具です。

しかし、何十年も使っていく家具の選択肢の一つとして、この国の木でできた家具が

もっとあっても良いなと思うのです。かつてそうだったように。

 

 

ホルムでは、日本の森から栗や胡桃、山桜など希少な広葉樹をオイル仕上げのテーブル、

椅子に仕立てました。

趣のある深い杢目と、きめの細やかな木肌を最も表現しているテーブルになりました。
サイズオーダーや変形天板など細かいオーダーにもお応えできます。

ぜひぜひ、手で触れてご覧になってくださいね。

日本の森から生まれる家具「100枚のカッティングボード展」も同時開催です。

 

 

生き生きとしてる木を、
ぜひ暮らしの中に取り入れてみてください。

 

くらしと家具 HOLM230でしたm(_ _)m

 

リネンの洋服を作る小さな 工房SHOP 『 Ogni Stagione. 』

くらしと家具 HOLM230より

 

 

北館1Fの奥に リネンの洋服を作る小さな工房がOPEN しています。

 

自分達の作った洋服をみなさんにぜひお勧めしたいという想いから

 

うまれた工房SHOP

 

『 Ogni Stagione.』 オンニ スタジョーネ

 

オンスタ と呼んでください。

 

今日もミシンの音が売場に鳴り響きます。

 

みなさまぜひお越し下さい。

 

 

リネンの洋服を作っています。

 

 

その横にOgni Stagione. ブランドの洋服が並べられてます。

 

 

 

生地色などのオーダーもお受けします。

 

お待ちしております。

 

ハリーを真っ赤に染めようや

カープ、いよいよ・・・いよいよですね。

 

最近HOLMまわりで、よく“今日カープ行くのよ”と聞くのでうらやましい!!

 

ハリーにもカープタオルを握りしめて応援させています。